サイト内検索  Google
機能別検索
CPUボード
FPGAボード
A/D、D/Aボード
デジタルIOボード

カメラ入出力・画像処理
PMC/XMCキャリア
データレコーダ
データ収集・信号処理

シャーシ
バスアナライザ
ソフトウェア/IPコア
バス期格別検索
PCI/PCI Express
CompactPCI

PMC/XMC/FMC

VME/VXS/VPX

AdvancedTCA/AMC
アプリ別検索
アプリケーション
ハード&ソフト開発
受託開発
Updated:2014.12.3
当社のボードサポート体制
プライバシーポリシー

iso_pic_2014.gif
環境マネジメントシステム
ISO14001を認証取得しました


optical.gif


FSR482
A/D & D/A & FPGA搭載データレコーダ(無線信号処理のプラットホームに最適)



[ 写真の拡大 ]

【製品の特徴】


FSR482は、A/D、D/A、FPGAボードを搭載したPCベースの高速 & 大容量データレコーディングシステムです。

高速無線信号処理やデジタル放送試験機、リアルタイム画像処理およびレーダ等のアプリケーションに最適な、各種A/D、D/A、カメラ入力、LVDSのモジュールを搭載した大規模FPGAボード『FM482-PCI』を組み込み、高性能SATAディスクコントローラボード『Amazon』と光インターフェース(SerialFPDP)で直結され、直接データをパスして600MB/sで連続記録・再生が可能なレコーディングシステムです。 3.5インチ1TBディスクドライブが16台搭載されており、最大16Tバイトの記録容量を持っています。

また、FPGA(Viretx-5又はVirtex-4選択可能)には、ユーザブロックを用意しており、お客様のアルゴリズムをインプリメントでき、また固定/浮動小数点用FFT/IFFTコアをはじめ、JPEG圧縮用コア、広帯域デジタルダウンコンバータ用など豊富なIPコアを用意しています。 高速無線信号処理のプラットホームに最適です。

【機能】

記録レート:600MB/s
再生レート:600MB/s
最大ディスクドライブ:Serial ATA (2.5' 3.5') x 16台 
最大記録容量:24TByte (2009年2月現在)
FPGAボード:Virtex-5/Virtex-4搭載
オプションI/O:2ch 125MHz 14bit AD & 2ch 500MHz 16bit DA / 1ch 2GHz 8bit AD / 2ch 1GHz 14bit DA / Camera Link / LVDS
バス:PCIe x8 2スロット / PCIe x4 1スロット / PCI-X 3スロット
CPU:Dual core-Xeon
外形寸法:17.6cm(高さ) x 43.0cm(幅) x 66.0cm(奥行) 
メモリ:2GB
レコーディングデータ管理ソフト:『StreamDAQ-FSR』(オプション)
対応OS: Windows

【FPGA開発環境】

VHDL/VerilogによるFPGA開発
VHDL/Verilog言語を使用して、FPGAコードをダイレクトに記述して頂く方法です。
→詳細はこちらから
MATLAB/SimuLinkによるFPGA開発
VHDL/Verilog等のFPGA言語を理解されていないユーザでも、FPGAの開発が可能です。MATLAB/SimuLinkによるSimuLinkモデルから、ダイレクトにFPGAのコードを生成することが出来ます。
→詳細はこちらから

関連製品
Amazon FSR482で使用されている600MB/s保証のHDDコントローラボード(PCIボード)
FM482-ADC284-PCI FSR482で使用されているAD搭載FPGAボード(PCIボード)
SKY-DAQ AD、DAボード搭載可能なデータレコーダ(PCベース)
MC800 800MB/s連続記録保証の4UラックマウントPCタイプのデータレコーダ
2008 MISH INTERNATIONAL Co.,Ltd. All rights reserved.