042-538-7650

phonelink_ring

 

32ch マルチアンテナデータ収集

HOME > アプリケーション > 32ch マルチアンテナデータ収集

ワイヤレスシステム

製品の特徴

上図は32chマルチアンテナを利用したデータ収集装置の例です。
システムは32chのアンテナからRFダウンコンバータを経由して各8chのIF信号をPENTEK社製「Model5973-317」を4枚利用して受信します。
受信したアナログ信号はAD変換されボード上のFPGAで信号処理することができます。
ADボード間の通信はAuroraを利用して高速シリアル通信が可能です。VPXバックプレーンはPCI Express Gen3でSBC(Single Board Computer)と接続されますので高速にデータを取得する事ができます。
耐環境仕様もありますので寒冷地又は搭載での使用も可能です。
デジタルビームフォーミング、又はフェーズドアレイアンテナ等のアプリケーションに最適です。

機能

  • 32chのIFアナログ信号を同時に取得
  • クロックジェネレータにより、4枚のADボードを同期
  • AuroraでADボード間の高速通信が可能
  • PCI Express Gen3 でシングルボードコンピュータに高速データ転送できる
  • 耐環境オプションで温度拡張や耐振動・衝撃にも対応可能
入力 IF 300KHz~700MHz
チャンネル数 32ch
サンプリングレート 10MHz~250MHz
分解能 16bit
FPGA Xilinx Virtex 7
メモリ 4GB(各ADボード)
ホストI/F PCI Express Gen3
高速シリアルI/F Aurora
OS Windows, Linux
動作温度 0~+50℃(耐環境仕様あり)

お問い合わせ

CONTACT