042-538-7650

phonelink_ring

 

SAR レーダ向け記録装置

HOME > アプリケーション > SAR レーダ向け記録装置

ワイヤレスシステム

仕様

上図はアメリカ Conduant 社の 『LTX3』 データレコーダを使用した SAR レーダ向けの応用例です。
システムは LTX3 (光インターフェース付データレコーダ)とラップトップ PC で構成されています。
LTX3 は、ポータブルタイプのデータレコーダで、入出力に光ポートを使用してアレイアンテナからのデータを高速に長時間・連続記録します。
記録メディアは SSD (ソリッド・ステート・ドライブ) を採用しており耐振動性に優れています。
記録後のデータはケーブル PCIe 経由で高速に PC 側に取り込む事が可能です。航空機への搭載等対振動性能を要求するアプリケーションに最適です。ポータブルシステムとなっており可搬性にも優れています。

スペック

  • Conduant 社 Amazon Express ディスクコントローラ
  • 記録データレート:800 MByte/Sec
  • 記録容量:8 TB
  • 記録メディア:SSD (ソリッドステートドライブ)
  • 入出力インターフェイス:SerialFPDP (光ファイバ)
  • ホストインターフェース:ケーブル PCI Express x8
  • 電源:100VAC (オプションで DC 対応可)
  • サイズ:1U ラックマウント

お問い合わせ

CONTACT