PC820 

Virtex / Kintex UltraScale 搭載 FPGAボード (PCIe)

仕様

タイプPCIe
FPGA1x Virtex Ultrascale 又は Kintex Ultrascale
メモリ4GB DDR3 SDRAM
拡張サイト2x FMC
搭載可能なモジュール2x FMC

製品概要

PC820は、大規模な Kintex UltraScale を搭載した PCI Express タイプの FPGAボードです。FMC+ (VITA 57.4)に対応したFMCサイトを持っているため、高速 I/O を実装することができます。FPGAは、Virtex Ultrascale又はKintex Ultrascaleを選択することができます。
フロントパネルに実装されたSFP+はx1レーンの10Gb MGTとして利用することができ、ボード間通信又はシャーシ間通信を高速に実現することが可能です。
A/D、D/A FMC を組み合わせることで、広帯域・多チャンネルの無線信号処理を実現することができます。

VHDL/VerilogによるFPGA開発

VHDL/Verilog言語を使用して、メーカの提供しているサンプルコードをベースにユーザアルゴリズムを実装することができます。
→詳細はこちらから

データシート

ブロック図

スペック

FPGA
■デバイス: Xilinx Virtex UltraScale XCVU080, XCVU095, XCVU125 又は
       Kintex UltraScale XCKU085, XCKU095, XCKU115
メモリ
■8GB DDR4-2133 SDRAM SO-DIMM
■1Gb FPGA configuration flash
■256Mb Serial Flash
インタフェース
■PCI Express(R) Gen3 x8 レーン
拡張サイト
■FMC+: HSPC (High Serial Pin Count)
■FireFly: Bidirectional x8(オプション)
ソフトウェアサポート
■ドライバソフトウェア: Windows, VxWorks, Linux
■FPGA 開発ツール: Stellar IP
環境条件
■動作温度: 0℃ ~ +55℃
■保存温度: -40℃ ~ +85℃
■湿度: 95% (無結露)
※温度拡張オプションあり

関連製品

製品検索