SDR無線信号処理装置PicoLTE

LTE (eNodeB) 研究開発用 SDR無線信号処理装置

概要

PicoLTEは、1U ハーフラックサイズでコンパクトなボディの、LTE 研究・開発用 SDR無線信号処理装置です。 RF帯域は最大6GHzまでサポートしており、eNodeB又はEPCのシミュレータとしてプライベートネットワーク内で利用することができます。Amarisoft 社製 Rel.13に対応した LTE スタックを実装しており、3GPPのスペックに準拠しています。また、2x2 OFDM リファレンスデザインを提供しており、お客様の開発期間を短縮することができます。 アンテナ、スマートフォン端末、SIMカードをセットにして提供します。 LTEデバイスの開発や、実験・試験用に最適です。
仕様
RF入出力周波数 70MHz~6GHz
帯域幅 56MHz
FPGA 1x Virtex-6
タイプ ボックス
特徴
❖ リアルタイムLTE eNodeBおよびEPC
❖ コンパクトでポータブルなボックスにすべてを統合
❖ 3GPP準拠のLTE Rel.13
❖ 100を超えるPHYおよびMAC層パラメーターへのアクセス
❖ 商用UEをサポート(Samsung S4, S5、Nexus 5、HTC One M9、u-blox C030、u-blox SARA-N211、u-blox SARA-R410M、Quectel EC25、Quectel BG96、TélitME910でテスト済み)
❖ MIMO + 次世代FDD LTEバンド(2、3、5、20)をサポート(その他のバンドについてはお問い合わせください。)
❖ 時分割複信(TDD)モードをサポート。バンド41でテスト済み。(他のバンドについてはお問い合わせください。)
❖ 非標準帯域で送受信します。CBRSおよびLTE 5 GHzの免許不要テスト済み。(その他の帯域についてはお問い合わせください。)
❖ マルチオペレーターコアネットワーク(MOCN)とキャリアアグリゲーションをサポート
❖ WebSocketを使用したリモートAPI。 Python APIとサンプルを提供。
❖ スターターキットを提供: LTEネットワークを10分未満で稼働
❖ ユーザー機器(UE)をシミュレート
❖ -8 dBmの最大送信電力を内蔵&外部パワーアンプ(外部GPIO)をサポート
❖ LTEテストベクター(OTA)の記録と再生
❖ Cat-M1およびNB IoTをサポート(3GPP Rel.13)
関連商品

スペック

■ RF帯域 70MHz ~ 6GHz
■ 帯域幅 56MHz (Max.)
■ 送受信チャンネル数 Tx/Rx:8ch/8ch
■ TDD/FDD サポート
■ FPGA Xilinx Virtex-6
■ エンベデッドPC(オプション) Intel Core i7
■ ホストインタフェース 1x Gigabit Ethernet
■ OS Linux (Ubuntsu)
■ 3GPP準拠 LTE Rel.13
■ 商用端末サポート Samsung Galaxy S4&S5, LG Nexus 5, HTC One M9
■ キャリアアグリゲーション サポート
■ Multi-Operator Core Network サポート
■ 寸法 215 mm x 48 mm x 290 mm

 

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)