NXP系プロセッサXPedite5551

NXP QorIQ P1021 プロセッサ搭載 CPUモジュール (COM Express)

概要

XPedite5551は、NXP QorIQ P1021 デュアルコアプロセッサを搭載した COM Express Miniタイプの高性能CPUボードです。 オンボードメモリとして、最大 2 GB DDR3-667 ECC SDRAM、最大 256 MB NOR FLASH、最大 32 GB NAND FLASHを搭載することができます。VxWorks、Linuxの対応ドライバソフトウェアを用意しています。小型軽量ですのでハンドヘルドの無線機や無人偵察機、無人航空機、ドローンなどへの搭載に最適です。
仕様
プロセッサ NXP QorIQ P1021
メモリ 2GB DDR3 SDRAM
OS VxWorks, Linux
タイプ COM Express Mini
温度範囲 -40 ~ +85℃ (L5: Conduction Cool)
特徴
❖ 最大800 MHzのデュアルPowerArchitecture® e500v2コアを備えたNXP QorIQ P1021プロセッサ
❖ その他選択可能なプロセッサ:P1012
❖ コンダクションクールまたはエアクール対応
❖ COMExpress® Miniフォームファクタ(55 x 84 mm)
❖ 拡張された耐衝撃および耐振動耐性
❖ 最大2GBのDDR3-667 ECC SDRAM搭載
❖ 2x PCI Express x1インターフェース
❖ 3x Gigabitイーサネットポート
❖ 1x シリアルポート, 1x USB 2.0ポート
❖ 最大256MBのNORフラッシュ(冗長性あり)
❖ 最大32GBのNANDフラッシュ
❖ VxWorks, Linux BSPサポート
❖ Green Hills INTEGRITY-178 BSP
関連商品

スペック

■ プロセッサ NXP QorIQ P1021(オプション:P1012)
デュアルコア PowerPC e500v2 800MHz
256kB shared L2キャッシュ
■ メモリ 最大 2 GB DDR3-667 ECC SDRAM
最大256 MB NOR flash
最大32 GB NAND flash
■ COM Express Type 10 pinout
Miniフォームファクタ(55mm x 84mm)
■ I/Oインターフェース 10/100/1000BASE-T×3ポート
IEEE 1588
PCIe(x1)×2
USB2.0×1ポート
I2C
TTLレベルシリアル×1ポート
NXP QUICCエンジン
■ ソフトウェアサポート Linux BSP
VxWorks BSP
Green Hills INTEGRITY-178 BSP
■ 環境特性(Level 1) 動作温度: 0 ~ 55℃ (300LFM)
保存温度: -40 ~ 85℃
振動: 0.002 g2/Hz, 5 ~ 2000 Hz
衝撃: 20 g, 11 ms sawtooth
湿度: 0 ~ 95% 結露なきこと
■ 耐環境仕様 Level L1 & L3 エアクール, Level L5 コンダクションクール

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)