耐環境・超小型データレコーダModel RTR 2549

3.6GHz A/D搭載 ワイドバンド 耐環境・小型データレコーダ (SFF)

概要

Model RTR 2549 は、3.6GHzのA/Dコンバータを搭載したワイドバンドの耐環境・小型データレコーダです。 1.75GHzまでのRF信号を取得し記録することができます。フロントパネルには8つのリムーバブルドライブが搭載されており簡単に取り外すことができるため、すべての記録ドライブを数秒でシステムから取り外すことができます。OSはWindowsに対応しており専用のGUIが付属していますので、その日から直ぐにデータを取得することができます。 気象レーダ、合成開口レーダ、パルスレーダ、フェーズドアレイレーダ、デジタルビームフォーミング、無線通信、ターゲット認識等の記録系に最適です。
仕様
A/Dコンバータ 3.6GHz, 12bit, 1ch
ストレージ容量 30TB
OS Windows
タイプ SFF(コンベクションクール:対流空冷)
温度範囲 0 ~ +50℃
特徴
2549イメージ❖ 13.34(高)x 21.59(幅)x 35.56(奥行)cmの小型シャーシ
❖ 重量:17ポンド(7.7 kg)
❖ 耐衝撃性・耐振動性SSDを採用し、車両・船舶・航空機の搭載に適合
❖ 1chモードで最大3.6 GHzのA/Dサンプルレート
❖ 2chモードで最大1.8 GHzのA/Dサンプルレート
❖ 1chモードでRF/IF周波数を1.75 GHzまで記録可能
❖ 2chモードでRF/IF周波数を2.8 GHzまで記録可能
❖ 12bit A/Dコンバータを搭載し、16bit又は8bitパッキングモードサポート
❖ 最大4.0 GB/sのリアルタイムレコーディング
❖ 最大30TBのSSDストレージ
❖ 高性能インテル®Core™i7プロセッサを搭載したWindows®ワークステーション
❖ シグナルビューア分析ツールを備えた「SystemFlow®」GUIソフトウェア
❖ カスタムアプリケーション開発のためのAPIライブラリ提供
❖ タイムスタンプと記録パラメータを含むファイルヘッダ
❖ GPS位置情報とタイムスタンプオプション
SystemFlow GUIソフトウェア操作説明ビデオ

TALONデータレコーダの概要プレゼンテーション(英語)

関連商品

スペック

■ OS Windows Workstation
■ CPUとメモリ Intel Core i7 7700K Quad core、8GB DDR
■ 記録容量 3.8 ~ 30.6 TB
■ RAIDレベル 0 / 5 / 6(オプション選択)
■ 入力コネクタとレベル SSMC, +4dBm
■ A/Dサンプリングレート 1chモード:3.6GHz、2chモード:1.8GHz
■ DDCデシメーション範囲 1chモード:Bypass, 8x, 16x, 32x、2chモード:Bypass, 4x, 8x, 16x
■ 動作温度 0 ~ +50℃
■ 保存温度 -40 ~ +85℃
■ 湿度 5 ~ 95%(結露なきこと)
■ 振動 10 ~ 20 Hz: 0.02 inch peak、20 ~ 500 Hz: 1.4 g peak acceleration
■ 衝撃 15 g max. (11 msec, half sine wave)
■ 電源 100 ~ 240 VAC, 50/60 Hz, 500 W max.
■ サイズ 21.6 W x 35.5 D x 13.3 H cm

 

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)