高速シリアルI/FデータレコーダModel RTR 2755

10Gb Ethernet (8ch) データレコーダ

概要

Model RTR 2755 は、最大8chの10Gb Ethernetインタフェースを搭載したデータレコーダです。 汎用の10GbEインタフェースでデータを取得し、記録することができます。また、記録したデータを10GbEに出力する事ができます。OSはWindowsに対応しており専用のGUIが付属していますので、その日から直ぐにデータを取得することができます。 気象レーダ、合成開口レーダ、パルスレーダ、フェーズドアレイレーダ、デジタルビームフォーミング、無線通信、ターゲット認識等の記録系に最適です。
仕様
入出力インタフェース 8ch 10Gb Ethernet
ストレージ容量 46TB
OS Windows
タイプ 19″ ラックマウント
温度範囲 0 ~ +50℃
特徴
SystemFlowイメージ❖ 振動・衝撃の条件下で動作する耐環境設計
❖ 10Gigabitイーサネットストリームを記録
❖ TCPおよびUDPプロトコルサポート
❖ 銅線または光インターフェイス対応
❖ 4.0 GB/s記録レート
❖ リムーバブルSSDドライブ
❖ 4U 19インチ高耐久性ラックマウントPCサーバーシャーシ
❖ 高性能Intel®Core i7プロセッサーを搭載したWindows®7 Professionalワークステーション
❖ 最大46TBのSSD RAIDディスクアレイ
❖ 0/1/5/6/10/50のRAIDレベルサポート
❖ SystemFlow® GUI計測パネルにより直感的な操作が可能
❖ アプリケーション開発のためのAPIライブラリ提供
❖ ファイルヘッダにタイムスタンプとレコーディングパラメータを記録可能
❖ オプションのGPS時間と位置のスタンプ
SystemFlow GUIソフトウェア操作説明ビデオ

TALONデータレコーダの概要プレゼンテーション(英語)

関連商品

スペック

■ OS Windows 7 Professional 64bit
■ CPUとメモリ Intel Core i7、8GB DDR
■ ストレージ容量 3.8TB / 7.6TB / 15.3TB / 30.7TB / 46TB SSD
■ RAIDレベル 0 / 1 / 5 / 6 / 10 / 50(オプション選択)
■ 入出力コネクタ SFP+, LC
■ 入出力ポート 1, 2, 4, 8ポート
■ 動作温度 0 ~ +50℃
■ 保存温度 -40 ~ +85℃
■ 湿度 5 ~ 95%(結露なきこと)
■ 電源 100 ~ 240 VAC, 50/60 Hz, 500 W max.
■ サイズ 4Uラックマウント(48.3 W x 66.0 D x 17.8 H cm)

 

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)