SSD/HDD/CFast/M.2搭載ストレージボードXPort6105

セキュリティ機能付きSSD搭載 コンダクションクール対応ストレージボード (XMC)

概要

XPort6105は、512 GB SSD を搭載したコンダクションクール対応の XMC タイプ ストレージボードです。 SSDにはソリッドステートNAND FLASHを採用しており、高性能、高信頼性、高密度のメモリソリューションを実現しています。また、耐環境仕様としてMIL-STD-810Fに準拠しており、動作保証温度は-40°C ~ 85°をカバーし、衝撃、振動もサポートされています。オプションで 256-bit AES データ暗号化をサポートしており、使用されている暗号化用チップは米国の NIST と CSE で認証されています。SLC NAND FLASH の採用により少なくとも10万回の消去に耐えることが可能です。RAID-0の場合、120MB/sでの連続書き込みと 200MB/s での連続読み込みをサポートします。
仕様
ストレージタイプ SSD
ストレージ容量 5112GB
インタフェース PCIe, SATA
タイプ XMC
温度範囲 -40~+85℃(L5:Conduction Cool)
特徴
XPort6105イメージ❖ VITA 42.3準拠 XMC x2 PCIeインターフェイス
❖ XMC SATAインターフェイス(構成オプション)
❖ 最大512 GBの容量をサポート
❖ XTS BCMによるハードウェアAES-256暗号化
❖ 改ざん防止”Anti-Tamper”(AT)および情報保証”Inforamtion Assurance”(IA)の要件に最適
❖ 複数のキーマネジメントオプション
❖ 30ms未満のキー消去時間
❖ 多数のミリタリサニタイゼーションプロトコルのサポート
❖ 8秒未満で高速クリア可能
❖ 185 MB/sの書き込みパフォーマンス
❖ 175 MB/sの読み取りパフォーマンス
❖ 信頼性の高いSLC NANDフラッシュテクノロジーを採用
❖ 非常に過酷な環境向けの設計

 

関連商品

スペック

■ ストレージ SATA 3 Gb/s
SLCテクノロジ
容量:256 GB / 512 GB
185 MB/s 書き込み
175 MB/s 読み出し
■ セキュリティ 256bit AESエンクリプション
XTS ブロック暗号モード
複数のサニタイゼーションプロトコルサポート
ハードウェア又はソフトウェアによるデクラシフィケーション
キー消去:30 ms以下
SLC NAND flash内のファームウェア保存無し
アンチタンパー及び機密情報向け
ライトプロテクション
■ サニタイゼーションプロトコルサポート ・NSA 9-12
・Navy NAVSO P-5239-26
・NISPOM DoD 5220.22-M
・Air Force AFSSI-5020
・Army AR380-19
・IRIG 106-09
■ 物理的仕様 XMC コンダクション又はエアクールフォームファクタ
寸法:143.75 mm x 74 mm
■ 耐環境仕様 Level L1 & L3 エアクール, Level L5 コンダクションクール

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)