Xilinx社製FPGA評価ボードML605

Virtex-6 LX240T 評価ボード

概要

ML605は、Xilinx社のVirtex-6 FPGAを搭載した評価用ボードです。 高性能、シリアル コネクティビティ、高度なメモリ インタフェースを必要とするシステム デザインの開発環境を提供します。このキットには検証済みのリファレンス デザインが同梱されており、ボードには、I/OインタフェースとしてFMC規格が採用されています。A/D・D/A・DIO等の豊富なFMCモジュールを搭載することが可能です。 また、統合されたツールが、複雑なデザイン要件を満たす的確なソリューションの効率的な作成に役立ちます。デバイスは Virtex-6 (LX240T) がターゲットとなっています。
仕様
FPGA 1x Virtex-6
搭載可能なモジュール 2x FMC
タイプ PCIe / スタンドアローン
関連商品

スペック

■ ハードウエア、デザイン ツール、IP、検証済みリファレンス デザイン
■ シリアル コネクティビティ (PCIe Gen2x4、Gen1x8、1 SFP、1 SMA ペア、および UART ) を可能にする
■ MicroBlaze (ソフト 32 ビット RISC) でエンベデッド プロセッシングをサポート
■ 10/100/1000 トライスピード イーサネット (RJ-45)
■ DDR3 SO-DIMM (512MB)
■ FPGA メザニン カード (FMC) インターフェイスで I/O を拡張

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)