データレコーダModel RTR 2757

100Gb Ethernet データレコーダ

概要

Model RTR 2757 は、100Gb Ethernetインタフェースを搭載したデータレコーダです。 Pentek社のQuartz(RFSoC)製品から出力される100GbE UDPストリームを記録することができます。Quartz製品(例えばModel 5950)は8chのA/Dを搭載しており、その内4chを選択して100Gbpsフルレート(12.5GB/s)で記録するように設計されています。記録容量は最大122TBのリムーバブルSSDを搭載していますので長時間のマルチチャンネル広帯域信号を記録することができます。OSはWindowsに対応しており専用のGUIが付属していますので、その日から直ぐにデータを取得することができます。気象レーダ、合成開口レーダ、パルスレーダ、フェーズドアレイレーダ、デジタルビームフォーミング、無線通信、ターゲット認識等の記録系に最適です。
仕様
入出力インタフェース 100Gb Ethernet
ストレージ容量 122TB
OS Windows
タイプ 19″ラックマウント
温度範囲 0 ~ +50℃
特徴
SystemFlowイメージ❖ Pentek社Quartz®RFSoC製品の100ギガビットイーサネットポートからのデータキャプチャ用に設計
❖ MPOトランシーバを備えたQSFP28ポート
❖ 最大12.5 GB/s(100Gigabit/sec)のリアルタイム記録レート
❖ リムーバブルソリッドステートストレージ(最大122 TB)
❖ 最大4 TBのDDR4 SDRAMを搭載
❖ 4U 19インチ インダストリアルサーバーシャーシ
❖ 最大4つの独立したUDPストリームをサポート
❖ SystemFlowソフトウェアGUIとSignal Viewer分析ツール
Quartz (RFSoC) 製品からのレコーディング
Model RTR 2757はQuartz (RFSoC) 製品と接続し、各4chのA/Dデジタルデータをリアルタイムに記録することができます。
RFSoCの接続
関連資料
新製品カタログ2021
SystemFlow GUIソフトウェア操作説明ビデオ

TALONデータレコーダの概要プレゼンテーション(英語)

関連商品

スペック

■ OS Windows
■ CPUとメモリ Intel Xeon Gold、最大4TB
■ ストレージ容量 122 TB (Max.)
■ 記録メディア NVMe U.2 SSD
■ RAIDレベル 0 / 5
■ 入出力コネクタ QSFP28 MPO
■ 入出力ポート 1ポート
■ 動作温度 0 ~ +50℃
■ 保存温度 -40 ~ +85℃
■ 湿度 5 ~ 95%(結露なきこと)
■ 衝撃 15G Max.
■ 振動 10 ~20Hz: 0.02 inch peak, 20 ~ 500Hz: 1.4g peak acceleration
■ 電源 100 ~ 240VAC, 50/60Hz, 500W max.
■ サイズ 4Uラックマウント(43.0 W x 563.7 D x 17.6 H cm)

 

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)