ソフトウェア・IPコアXEL

X-ES社 SBC用 Linux BSP

概要

X-ES Enterprise Linux(XEL)ボードサポートパッケージ(BSP)は、Enterprise Linuxディストリビューションと連携して動作し、X-ES製 組み込みコンピューティングモジュールのすべてのプロセッサポートとI/Oボードに完全な機能とアクセス性を追加します。 Linuxベンダーによって提供され、信頼できる実証済みのEnterprise Linuxディストリビューションの上で互換性レイヤーとして動作するカーネルソースコードに基づいて構築された、この十分にサポートされた使いやすいLinuxパッケージは、開発および展開可能な組込みハードウェアに最適です。 XELと互換性のあるLinuxディストリビューションには、Red Hat Enterprise Linux™、CentOS™、Scientific Linux™が含まれますがこれらに限定されません。XELは、X-ESのすべてのx86アーキテクチャ組み込みプロセッサモジュールにLinuxを完全にサポートするように設計されています。
仕様
ソフトウェア X-ES社製SBC用 Linux BSP
特徴
❖ オンボードデバイス用の追加のカーネルモジュール/ドライバー
❖ X-ES製ボードに便利な機能を提供するスクリプトとユーティリティ
❖ X-ES製 SBCの自動I²C/ SMBusデバイス登録
❖ sysfsまたはI²Cキャラクターデバイスインターフェイスを介したI²CGPIOデバイスへのアクセス
❖ 温度 coretempドライバーの新しいプロセッサーを含む、すぐに使えるセンサーサポート
❖ 拡張AT24シリアルEEPROMサポート
❖ インテル®ICH GPIOサポート
❖ インテル®Baytrailデバイスのサポート(GPIO、I²C、EDAC)
関連商品

スペック

■ オンボードデバイス用の追加のカーネルモジュール/ドライバ
■ X-ESボードの便利な機能を提供するスクリプトとユーティリティ
■ X-ES SBCの自動I2C/ SMBusデバイス登録
■ sysfsまたはI2Cキャラクタデバイスインタフェースを介したI2CGPIOデバイスへのアクセス
■ Coretempドライバの新しいプロセッサ用など、すぐに使用できる温度センササポート
■ 強化されたAT24シリアルEEPROMサポート
■ インテル(R)ICH GPIOのサポート
■ インテル(R)Baytrailデバイスのサポート(GPIO、I2C、EDAC)

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)