A/DボードADQ8-8C

1GHz A/D 搭載 マルチチャンネル高速A/Dボード (PXIe/MTCA)

概要

ADQ8-8Cは、1GHz 10bit 8ch の ADコンバータ を搭載した高速マルチチャンネルA/Dボードです。 標準添付されているGUIソフト「ADCaptureLab」を使い、簡単にAD信号をキャプチャしたりFFT表示を行う事が出来ます。また、計測・分析ソフト「Digitizer Studio」をサポートしていますので製品の機能評価を容易に行うことが可能です。オプションでFPGAのユーザプログラム開発キット「ADQ Development Kit」を利用することでユーザロジックを実装することが可能です。また、複数ボードを同期させて使用することができますのでADチャンネル数を拡張することができます。 超音波アプリケーション、非破壊検査、無線通信、素粒子物理学等のアプリケーションに最適です。 PXIe、MTCA.4のタイプを用意しております。(※写真はPXIeタイプです。)
仕様
A/Dコンバータ 1GHz, 10bit, 8ch
周波数帯域 500MHz
ドライバ Windows, Linux
タイプ PXIe / MTCA
特徴
ADQ8 192chシステム❖ ADサンプリングレートは1GHz
❖ 高精度マルチボード同期機能により大規模なマルチチャネルのアナログデータ収集構築に最適
❖ プログラム可能な、DCオフセット、入力電圧レンジ(オプションVG)、入力インピーダンス(50Ωおよび1MΩ)
❖ リアルタイムデジタル信号処理に利用可能なXilinx FPGAを搭載
❖ PXI Express(PXIe)およびMicroTCA.4(MTCA.4)フォームファクターで利用可能
❖ 高精度のマルチチャネル同期サポート
❖ 2.6GByte/Secのデータ転送速度をサポート
❖ APIとC/C++、Pythonなどのドライバーを含むソフトウェア開発キット(SDK)を付属
❖ 計測・解析 GUIソフトウェア『ADCaptureLab』を付属しており簡単に使用可能
❖ WindowsとLinuxをサポート
アプリケーション
AE03:CERNが宇宙の起源を探り、地球の未来を助ける
AE59: ホワイトラビットを使用した長距離同期
関連資料
新製品カタログ2020
関連商品

スペック

■ アナログ入力 カップリング: DC
インピーダンス: 50Ω/1MΩ
コネクタ: LEMO00(-PXIE)、SMA(-MTCA)
■ A/Dコンバータ チャンネル数: 8ch
分解能: 10bit
サンプリングレート: 1 GSPS
■ クロック 内部クロックリファレンス: 10MHz±3ppm
バックプレーンクロックリファレンス(-PXIE): PXIe sync:10MHz、PXIe clock:100MHz
バックプレーンクロックリファレンス(-MTCA): TCLK A:10MHz、TCLK B:10MHz
外部クロックリファレンス: 10MHz
クロックリファレンス出力: 10MHz
外部クロック: 1000MHz
■ 外部トリガ 入力コネクタ: SMA
出力コネクタ: SMA
■ 同期トリガ 入力コネクタ(-PXIE): MCX
入力コネクタ(-MTCA): SMA
出力コネクタ(-PXIE): MCX
出力コネクタ(-MTCA): SMA
■ メモリ タイプ: SDRAM
サイズ: 1 GB
■ フォームファクタ PXI Express
MTCA.4
■ 環境条件 動作温度: 0 ~ +45℃
保存温度: -40 ~ +70℃
■ OSサポート Windows 7: 32bit/64bit
Windows 8: 32bit/64bit
Windows 10: 32bit/64bit
Linux

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)