RFデータレコーダ(アナログチューナ搭載)SKY-DAQ-RF-R

広帯域 26.5GHz RFデータレコーダ

概要

SKY-DAQ-RF-Rは、0.5~26.5GHz のRF 信号を任意の360MHz(オプションで500MHz)の帯域で記録・解析が可能な RFデータレコーダです。 RF周波数のチューニング分解能は10Hzで、最大500MHz(オプション)の広帯域でデータ記録が可能。内蔵のFPGAにはDDC が実装されており必要な信号のみを取得する事が可能。 レーダ、通信傍受(SIGINT, ELINT, COMINT)等のアプリケーションに最適です。
仕様
RF入力周波数 500MHz~26.5GHz
A/Dコンバータ 3.2GHz 12bit 1ch
帯域幅 360MHz(オプション:500MHz)
ストレージ容量 30TB
OS Windows
タイプ 19″ ラックマウント
特徴
❖ 最大26.5GHzのRF信号を取得するためのデータレコーダ
❖ 専用RFチューナ搭載により、500MHz~26.5GHzの任意のRF周波数を取得可能
❖ 帯域幅は標準で360MHzをサポート、オプションで500MHzに対応
❖ 最大30TBのストレージ容量
❖ デジタルダウンコンバータ(DDC)内蔵
❖ 19″ラックマウントタイプ
関連商品

スペック

■ 周波数レンジ 500MHz~26.5GHz
■ 帯域幅 360MHz (オプション:500MHz)
■ チューニング分解能 10Hz
■ チューニング速度 1ms
■ 周波数精度 <±0.1PPM
■ ダイナミックレンジ 64dB
■ 入力レベル 20dBm
■ A/Dコンバータ 3.2GHz, 12bit
■ ストレージ容量 30TB(最大)
■ 記録メディア SSD
■ 制御ポート Gigabit Ethernet
■ 動作温度 0 ~ +50℃
■ サイズ 5Uラックマウント

 

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)