シリアルIOボードXRM2-RS485

RS485 トランシーバシリアルIOボード (XRM2)

概要

XRM2-RS485は、RS485 規格の差動信号19ペアの入出力に対応した XRM2タイプのシリアルIOボードです。 XRM2モジュールはAlpha Data社製FPGAボードに搭載して使用することができます。
仕様
インタフェース 19ch RS485差動信号(入出力)
タイプ XRM2
特徴
❖ フロントパネルRS485インターフェースを提供
❖ FPGAボードがRS485プロトコルを介して外部デバイスと通信可能
❖ シンプルなRS485機能を提供する19の差動ペアI/O
❖ 空冷オプション(AC0):動作温度0°~+55°C
❖ EMC:FCC 47CFRパート2、EN55022機器クラスB
❖ RoHSに準拠
XRM2対応 FPGAボード
XRM2モジュールの搭載ADA-VPX3-KU1:XRM2対応 Kintex UltraScale FPGAボード (3U VPX)
ADA-VPX3-7K1:XRM2対応 Kintex-7 FPGA ボード (3U VPX)
ADA-VPX3-7V1:XRM2対応 Virtex-7 FPGA ボード (3U VPX)
ADM-XRC-7K1-PCIe:XRM2対応 Kintex-7 FPGAボード (PCIe)
ADM-XRC-7V1-PCIe:XRM2対応 Virtex-7 FPGAボード (PCIe)
ADM-XRC-KU1:XRM2対応 Kintex UltraScale FPGAボード (XMC)
ADM-XRC-7K1:XRM2対応 Kintex-7 FPGAボード (XMC)
ADM-XRC-7V1:XRM2対応 Virtex-7 FPGAボード (XMC)
ADM-XRC-7Z1:XRM2対応 Zynq FPGA ボード (XMC)
関連商品

スペック

■ フロントI/O RS-485 (19 differential)
■ コネクタ 50 pin
■ バッテリホルダ エンクリプションバックアップ用
■ 動作温度 0 ~ +55℃
■ フォームファクタ XRM2

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)