FMCキャリアFPGAボードPC720

FMC(2)対応 Kintex-7 FPGAボード (PCIe)

概要

PC720は、FMCボードを2枚搭載可能な PCI Express タイプの Kintex-7 FPGAボードです。 FMC サイトを2カ所持っているため、よりチャネル数の多い I/O を実装することができます。FMCサイトとKintex-7を冷却するためのオンボードファンにより優れた放熱性能を提供します。高速化アルゴリズムまたは広帯域ビデオアプリケーションを使用した、広帯域信号のデジタル化・生成を必要とする高性能アプリケーションに最適です。
仕様
搭載可能なモジュール 2x FMC
FPGA 1x Kintex-7
ドライバ Windows, Linux, VxWorks
タイプ PCIe
特徴
❖ Xilinx Kintex-7 160T, 325T, 410Tサポート
❖ PCIe Gen2 x8/x4レーン、PCIe Gen3 x4(ソフトコア)
❖ 1GB DDR3 SDRAM搭載
❖ フロントパネルFMC HPC(VITA 57.1)サポート
❖ 1次FMC LPCまたは4チャネルSFP FMC(FMC404)は、2次側のフロントパネルで利用可能(VITA 57.1)
❖ マイクロSDフラッシュ(32GB)
FMC (ANSI/VITA 57.1) について
FMCとはFMCはFPGAデバイスに接続するI/Oメザニンモジュールの規格で、ANSI/VITA(VMEbus International Trade Association)57.1で定義されています。業界標準のVPXボードやPCI ExpressボードのFMCサイトに搭載してFPGAの入出力デバイスとして利用できます。FMCには2種類のコネクタ、Low Pin Count(LPC)とHigh Pin Count(HPC)が規定されており、LPCコネクタは、68本のユーザー定義のシングルエンド信号または34本のユーザー定義の差動ペアを提供します。HPCコネクタは、160本のユーザー定義のシングルエンド信号または80本のユーザー定義の差動ペア、更に10本のシリアルトランシーバを提供します。
高性能PCをご用意しています
PCイメージA/DボードをPCにインストールする場合、以下の事を検討する必要があります。
1.インストールスロットの物理的寸法
⇒ボードの奥行・高さ、隣接スロットの干渉などを考慮
2.PCIeスロットの物理的レーン数
⇒ボードとM/Bのレーン数(x1/x4/x8/x16)を物理的・電気的に検討
3.PCIeスロットの電気的互換性(Gen1/2/3)
⇒ボードとM/Bのパフォーマンス(Gen1/2/3)適合性を検討
4.OSとの互換性
⇒Windows 7/8/10, Linux, 32bit/64bitドライバとの適合性を検討
これらの検討事項を考慮した最適なPCをご用意いたします。
ラックマウントタイプやデスクトップタイプ、CPUの性能や数、メモリの容量などお客様のご要望に合わせてビルドアップいたします。また、オプションで高速RAIDドライブを追加することも可能ですので長時間の記録が必要なアプリケーションに最適です。
関連商品

スペック

■ FPGA Xilinx Kintex-7 160T, 325T, 410T
■ メモリ 1GB DDR3
32GB Micro SD Flash
■ インタフェース PCI Express Gen2 x4/x8 レーン、Gen3 x4 (softcore)
■ 拡張サイト FMC:HPC (High Pin Count)
FMC:LPC (Low Pin Count)又は 4-channel SFP FMC (FMC404)
■ ソフトウェアサポート ドライバソフトウェア:Windows, VxWorks, Linux
FPGA 開発ツール:Stellar IP
■ 環境条件 動作温度:0℃ ~ +55℃
保存温度:-40℃ ~ +85℃
湿度:95% (結露なきこと)
高度:60,000 ft
※温度拡張オプションあり

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)