A/Dボード18AI64SSC750K

750KHz A/D ボード (PMC/PCI/cPCI/PCIe/PC104)

概要

18AI64SSC750Kは、750kHz 18bit 64ch の ADコンバータを搭載した 同時サンプリング対応のA/Dボードです。 64chの入力チャンネルを最大750KSPSのレートでAD変換します。各入力チャネルには専用の18ビットADCが搭載されており、ADデータは256 KサンプルのFIFOバッファを介してPCIバスに転送できます。66MHzのPCIサポートとローカルクロック周波数の向上によりスループットを向上します。入力は、1, 2, 4, 8, 16, 32, 64チャンネルのグループでADサンプリングすることができます。また、ソフトウェアで取得する最初および最後のチャネルを選択することができます。ADサンプルクロックは、内部ジェネレータから、またはソフトウェアまたは外部ハードウェアから生成することができます。入力レンジは、±10V、±5V、0~+10V、またはオプションで±5V、±2.5V、0~+10V、0~+5Vの範囲で選択可能です。すべての動作パラメータはソフトウェアで設定できます。 ご利用になるハードウェア環境に合わせて、PCIe、PCI、PMC、3U cPCI、PC104の各フォームファクタが選べます。(写真はPMCタイプです)
仕様
A/Dコンバータ 750KHz, 18bit, 64ch
ドライバ Windows, Linux
タイプ PCIe / PCI / PMC / 3U cPCI / PC104
特徴
❖ 18bit ADコンバータを搭載した64ch差動アナログ入力
❖ 全入力チャンネル同時サンプリング、最小のデータスキュー
❖ チャンネルあたり750KSPS ADサンプリングレート
❖ 連続、バースト、およびシングルサンプルクロッキングモード
❖ 16AI64SSA/CとのソフトウェアおよびI/Oピン配置互換
❖ 差動選択により、チャネルペアの差動動作をシミュレート
❖ 入力レンジ:±10V, ±5V, 0~+10V(ソフトウェア選択可能)、±5V, ±2.5V, 0~+10V, 0~+5Vもオプション利用可能
❖ マルチボード用のハードウェア同期I/O
❖ FIFOバッファは、18bitで256Kサンプル16bitで512Kサンプルの容量を提供
❖ ソフトウェアで選択可能な低遅延構成は、すべてのA/Dコンバータからの最後のサンプルを複製する64のレジスタを提供
❖ 2チャンネルDMAエンジン搭載
❖ 内部レートジェネレータ、ソフトウェアトリガ、外部トリガ対応
❖ オートキャリブレーション機能内蔵
❖ 完全ソフトウェア制御
❖ 32bit, 66MHz/33MHz PCIサポート
❖ 内部Sync/Clock I/Oコネクタは、クロックと同期信号へのリアパネルアクセスを提供
❖ EMIシールド対応
関連商品

スペック

■ アナログ入力 コネクタ:80pin 0.05″デュアルリボンソケット
入力レンジ:±5V / ±10V / 0~+10V(オプション:±5V / ±2.5V / 0~+10V / 0~+5V
インピーダンス:350 KΩ
クロストーク除去:90 dB typical, DC-50kHz
■ A/Dコンバータ チャンネル数:64chシングルエンド 18bit SAR ADC(32chオプションあり)
分解能:18 bit
サンプリングレート:750KSPS max.(同時サンプル)
■ 環境条件 動作温度:0 ~ +70℃、温度拡張:-40 ~ +80℃
保存温度:-40 ~ +85℃
相対湿度:95%(結露なきこと)
■ フォームファクタ PMC / PCI / cPCI / PCIe / PC104-Plus

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)