A/Dボード18AI32SSC1M

1MHz A/D ボード (PMC/PCI/cPCI/PCIe/PC104)

概要

18AI32SSC1Mは、1MHz 18bit 32ch のADコンバータを搭載した 同時サンプリング対応のA/Dボードです。(写真は3U cPCIタイプです) 32chの入力チャンネルを最大1MSPSでADサンプリングしデジタル化します。AD分解能は、18ビットまたは16ビットのいずれかで使用できます。各入力チャネルには専用の逐次比較(SAR)ADCが含まれています。ADサンプリングされたデータはエラー訂正され、1 MByte FIFOバッファを介してPCIバスに送られます。32ビットローカルデータパスは、16ビットデータ用の完全なD32ローカルバスデータパッキングをサポートします。66MHzのPCIサポートによりスループットを向上します。入力は、2, 4, 8, 16, 32チャネルのグループでADサンプリングすることができます。また、任意の連続したチャネルグループを取得用に指定することもできます。ADサンプルクロックは、内部速度ジェネレータから、またはソフトウェアまたは外部ハードウェアから生成することができます。入力レンジは±10V、±5V、オプションで±2.5V、±1.25Vとしてソフトウェアで選択可能です。すべての動作パラメータはソフトウェアで設定可能です。 ご利用になるハードウェア環境に合わせて、PCIe、PCI、PMC、3U cPCI、PC104の各フォームファクタが選べます。
仕様
A/Dコンバータ 1MHz, 18bit, 32ch
ドライバ Windows, Linux
タイプ PCIe / PCI / PMC / 3U cPCI / PC104
特徴
❖ 1MSPS 18bit又は16bit ADコンバータを搭載した32ch差動アナログ入力
❖ 全てのAD入力は同時サンプリングで最小データスキュー
❖ チャンネルあたり1.0MSPS ADサンプリングレート
❖ 差動ハイインピーダンス入力によりシステムの干渉を最小限に抑える
❖ 入力レンジ:±10V, ±5V(ソフトウェア選択可能)、±2.5V又は±1.25Vもオプション利用可能
❖ 16bitデータで512Kサンプル、または18bitデータで256KサンプルのFIFOバッファメモリ搭載
❖ SAR(逐次比較)ADCにより、最小サンプルレートの制限無く同時サンプリングを提供
❖ 32bit 66MHz/33MHz PCIサポート
❖ Block-ModeとDemand-ModeのDMAエンジン搭載
❖ 内部レートジェネレータ、ソフトウェアトリガ、外部トリガ対応
❖ 連続モード、バーストモードサポート
❖ フロントパネルと内部ポートの両方を介したマルチボード操作用ハードウェアI/O
❖ オートキャリブレーション機能内蔵
❖ 低サンプルレートでのオプションの連続低ドリフトキャリブレーション
❖ 外部ADCクロックソース用のオプションの内部20bitクロック分周器
❖ 完全ソフトウェア制御
❖ EMIシールド対応
関連商品

スペック

■ アナログ入力 コネクタ:80pin 0.05″デュアルリボンソケット
入力レンジ:±5V, ±10V(オプション:±1.25V, ±2.5V)
インピーダンス:2 MΩ
SNR:85 dB (30KSPS), 67 dB (1100KSPS), typical
コモンモード除去:60 dB typical, DC-50 Hz
最大入力電圧:±11V
クロストーク除去:85 dB typical, DC-100kHz
■ A/Dコンバータ チャンネル数:32ch差動(4ch, 8ch, 16chオプションあり)
分解能:18 bit
サンプリングレート:0 ~ 1,000KSPS(同時サンプル)
■ 環境条件 動作温度:0 ~ +65℃(温度拡張:-40 ~ +80℃)
保存温度:-40 ~ +85℃
相対湿度:80%(結露なきこと)
■ フォームファクタ PMC / PCI / cPCI / PCIe / PC104-Plus

 

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)