A/Dボード18AISS8AO8

500KHz A/D & 500KHz D/A ボード (PCI)

概要

18AISS8AO8は、8chのADコンバータ(同時サンプリング入力) と8chのDAコンバータ(同時サンプリング出力)を搭載した高分解能(18ビット)AD・DAボードです。 入出力はチャンネルごとに最大500KSPSのレートで同期または個別にサンプリング可能で、各チャンネルに512KサンプルのFIFOバッファが実装されています。連続モードとバーストモードをサポートしており、電圧レンジは入出力に対して±10V、±5V、±2.5V、0~+10V、0~+5Vのように個別にソフトウェア選択可能です。クロックレートおよびトリガレートは、内部ジェネレータまたは外部クロックおよびトリガソースから取得して複数ボードの同期動作をサポートします。ADコンバータは、逐次近似(SAR)変換を使用しているため、デルタシグマおよびパイプライン変換スキームの遅延または最小レートの制限が回避されます。各アナログ入力チャネルは、個別にプログラムして、電流ループ計測のターミネーションを設定することができます。DAコンバータは、アナログ入力と同様にレイテンシを最小限に抑え、最小クロックレートを持たない重み付きDAC R-2R構成を使用します。出力はシングルエンドまたは3線差動動作用にプログラムすることができます。オートキャリブレーションでは、すべての入力および出力チャネルにエラー訂正が適用されます。また、セルフテストにより、ボードの動作を検証できます。8つの双方向デジタルI/Oラインは、入力または出力としてプログラム可能です。
仕様
A/Dコンバータ 500KHz, 18bit, 8ch
D/Aコンバータ 500KHz, 18bit, 8ch
ドライバ Windows, Linux
タイプ PCI
特徴
❖ 8ch, 18bitの差動アナログ入力同時サンプリングA/Dコンバータ搭載
❖ DC~500KSPS/ch ADサンプリングレート
❖ 500Ω電流ループ入力終端。 0-20mA;チャンネルごとに個別に選択可能
❖ チャネルごとのデュアルローパス4次フィルタ(ソフトウェア選択可能)
❖ 8ch, 18bitのシングルエンドまたは3線式差動アナログ出力チャネル
❖ 同時出力DAサンプリング。出力チャネルごとに個別のR-2R 18bit D/Aコンバータ搭載
❖ DC~500KSPSのDAサンプリングレート。最大4MSPSの合計レート
❖ 4チャネル構成で利用可能な高電流±15mA出力
❖ 共通の入出力特性:入力/出力範囲:±10V、±5V、±2.5V、0/+10V、0/+5V。独立した入力および出力範囲
❖ 同期または独立した入力/出力クロッキング
❖ 独立した512Kサンプルの入力および出力FIFOバッファメモリ搭載。合計1024Kサンプル。オプション合計512Kサンプル
❖ 8双方向デジタルI/Oライン。TTL互換
❖ 24ビットレートディバイダーを備えた内部サンプルレートジェネレータ
❖ マルチボード同期のためのハードウェア同期とクロックI/O
❖ 66/33 MHz PCIサポート
❖ DMAエンジンは、2つのチャネルでブロックモード転送とデマンドモード転送の両方をサポート
❖ オートキャリブレーション機能搭載
❖ 内部電源電圧用の統合DC/DC変換およびデュアルレギュレーション
関連商品

スペック

■ アナログ入出力 コネクタ:100pin 0.05″デュアルリボンソケット
接続コネクタ型番:AMP #749621-9又は互換品
入力レンジ:±10V, ±5V, ±2.5V, 0-10V, 0-5V
入力インピーダンス:ループターミネーション無効時:2 MΩ±10%、 ループターミネーション有効時:510 Ω±8Ω
コモンモード除去:65 dB DC-80kHz, 50 dB 500KHz
出力レンジ:±10V, ±5V, ±2.5V, 0-10V, 0-5V
■ A/Dコンバータ チャンネル数:8ch差動(4chオプションあり)
分解能:18 bit
サンプリングレート:0 ~ 500KSPS(同時サンプル)
■ D/Aコンバータ チャンネル数:8chシングルエンド又は3線差動
分解能:18 bit (R-2R DAC)
サンプリングレート:0 ~ 500KSPS(同時サンプル)
■ 環境条件 動作温度:0 ~ +65℃
保存温度:-40 ~ +85℃
相対湿度:80%(結露なきこと)
■ フォームファクタ PCI

データシート

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

042-538-7650

受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日休業)